孤高のドル円トレーダー

FXで稼いで、自由で自分らしい人生を送りませんか?

FX基礎知識

ロジック作りに欠かせない過去検証が必要な理由とは

投稿日:

 

勝てるトレーダーになるためには、勝つための手法、ロジックが必ず必要です。

 

感覚だけで、トレードをしていては勝ち続けることは絶対にできません。

 

といっても、はじめから自分で一からロジックを作ることは不可能だと思います。

 

まずは、誰かのロジックを学び、理解しそのロジック通りにトレードを行ってみる。

 

これが勝てるトレーダーになるための入り口となります。

 

トレードを重ねていく中で、もう少しこうした方がいいなとか、自分のトレードスタイルに合わせてロジックを少しずつ調整し改善してくようになってくるかと思います。

 

そうなってくると、それは自分のオリジナルのロジックとなってくることでしょう。

このオリジナルのロジックを作るのに必ず必要となるのが過去検証という作業です。

 

なぜ、過去の相場で検証する必要があるのか?

 

今の相場で使いながら検証してはダメなのか?

と思われる方もいるかもしれません。

 

過去検証はロジックを確立するときに必要不可欠な作業であり、FXトレードで利益あげるために重要な事柄となってきます。

 

なぜ過去検証は必要なのか

過去検証という言葉はよく聞いたことがあるかと思います。

 

特に、トレード手法やロジックを説明、解説するときなどに、必ずと言っていいほど出てくる言葉ではないでしょうか。

 

なぜならば、過去検証とは、トレード手法やロジックを過去の相場から検証していく作業だからです。

 

 

なぜ、過去検証とうい作業が必要なのかというと、

 

新しいロジックを考えついたときに、行きなり実際のチャートで本番のトレードを行うことによりそのロジックの優位性がすぐにわかるでしょうか。

 

そのロジックを使っていきなり勝ててしまうかもしれません。

しかし、その後、相場の変化によっていきなり全く勝てなくなるかもしれません。

 

ボロ負けしてから、あーこれは全くダメなロジックだったということになりかねませんよね。

 

これではリスクが多き過ぎると思いませんか。

 

そこで必要となってくるのが過去検証となります。

過去の相場に、考えた新しいロジックを当てはめてみて、どれくらいの利益が見込めるか、リスクリワードはどれくらいで勝率はどのくらになるかなどのデータを取ることができるのです。

 

 

過去検証以外にもデモトレードで検証してみるという方法もありますが、1年分の検証をしようとなったときに、1年間はずっと検証の期間となってしまい時間的ロスが大きくなります。

 

一方で、過去検証だと1年分を検証するのに1年を要することはありません。

 

こういった時間的なロスも最小限にしつつ、しっかりとロジックの優位性を確認、検証することができるのが過去検証なのです。

 

 

また、過去検証することで利益を出せることができるロジックとわかれば自信をもってそのロジックを使ってトレードすることができるので、メンタル的にもかなり有利なトレードができることになります。

 

このように、過去検証により、新しく考えたロジックの不安要素を取り除くことができのも過去検証を行うメリットの一つです。

 

勝ち続けるトレーダーになるには、優秀なロジックも必要ですが、それ以上にしっかりとしたブレないメンタルというのも必要となります。

 

どんなロジックでも必ず負けてしまうときもあります。

そういった時でも、過去検証によりトータル的には勝てるロジックなんだとわかっていれば、ブレずにしっかりとロジック通りのトレードをし続けることができるでしょう。

 

なので、新しいロジックを作った時には必ず過去検証を行い、トータル的にしっかりと満足のいく利益が出せるのかということを確認することがあります。

 

私が思う過去検証を行う最大の理由は、自信を持ってブレずにそのロジック通りのトレードをし続けることができるようになるということだと思います。

 

 


スポンサーリンク

 

過去検証を行うもう一つの理由とは

過去検証を行う理由で、もう一つとても重要なことがあります。

 

これまでも説明してきましたが、過去検証は新しく考えたロジックに優位性があるかどうかしっかりと利益のでるロジックなのかということを検証するために行うわけですが、どんなロジックであっても必ず負ける相場やポイントがあります。

 

そこで、過去検証からもう一つ得ることができるのが、ロジックで決めたルールの中で負けるポイントでは傾向を観察して、そういったところでは裁量判断でエントリーは見送るようにする「裁量判断のルール作りができる」とういことがあります。

 

これにより、さらに精度の高いロジック、エントリーができるようになります。

 

どんな、ロジックでも、得意な相場と不得意な相場があります。

そこを裁量で見極めていくことができるのです。

 

より勝率の高いポイントでエントリーすることにより、勝率もあがりストレスのないトレードをすることができ、メンタル的にもよりよい状態を保てることになります。

 

 

過去検証の必要性とメリットについてまとめ

・新しく考えたトレード手法、ロジックが利益が出せることができるのかを時間的な
 ロスを最小限にして有益なロジックかどうかの判断をリスクなくすることができる。


・過去検証で考えたロジックで利益を出せることがわかると、自信をもってそのその
 ロジックを使うことができメンタル的にも安定したトレードを行うことができる。


・どんなロジックであっても得意な相場、不得意な相場があるため、裁量判断を
取り入れることにより、より精度の高いトレードをすることができる。

 

 

 

過去検証を行う期間はどのくらいがいいのか

考えたロジックを使う時間足にもよりますが、基本的には、1年間は検証してほしいところです。

 

期間を決めて、しっかりと検証を行うことにより精度の高い検証ができるようになります。

 

また、いくつかロジックがある場合には、どのロジックが一番優位性が高いのかという比較をすることができます。

 

1年間というとなかなか大変な作業かとは思いますが、過去検証を行うことはとても大切なことで、ロジックを確立するには必ず検証をしてください。

 

過去検証はロジックを確立させるためにも必要なことですが、過去検証を行うことにより自分自身の相場観も磨くことができトレードスキルの向上にも繋がるのでFXトレーダーにとってのメリットという点でもかなり大きいところです。

 

 

 

まとめ

 

今回は過去検証の必要性について書いてみました。

 

今、ネット上にはさまざまなトレード手法、ロジックが溢れています。

そのほとんどが、あまり優位性がないものだったり、教科書に載っているような基本的なことをただ書いているだけだったり、そもそも全く使えるものではなかったりといったものばかりです。

 

しかもそのような手法やロジックが何万、何十万という価格で販売されています。

 

しかし、そのようなロジックでもしっかりと過去検証を行ってみてちょっとした調整や変更をすることで優位性の高いロジックになることもあります。

 

さらに、自分自身で過去検証を行うことにより、自分の性格やトレードスタイルにあったロジックを作り上げることもできるでしょう。

 

しっかりと過去検証を行い利益が出るロジックであるを確認できれば、トレードで負けたときでも、必要経費だと割り切ることができメンタル的にもダメージは少なるなります。

 

何よりも、トータル的に利益が出ると確信できていれば、そのロジック通りにトレードし続けることにより常勝トレーダーの仲間入りをすることができるでしょう。

 

 


スポンサーリンク


スポンサーリンク

-FX基礎知識

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

便利なインジケーター「RSI」の使い方

  トレードをするときにほとんどの方は、何かのインジケーターを使用していると思います。 その中でも、有名で使っている人も多いインジケーターの一つの「RSI」について説明しようと思います。 & …

迷ってしまう、通貨ペアの選択。どの通貨ペアがおすすめ?

  FXを始めるにあたり、まず始めに疑問に思うことの一つにどの通貨ペアで取り引きすればいいかということではないでしょうか。 FXには、本当に様々な通貨ペアが存在します。 そして、その中かから …

【トレード基礎知識】ストップオーダーとは?

    今回は、エントリー後に必ずといっていいほど使用する、「ストップオーダー」について説明しようと思います。   ストップオーダーはFXトレードをするために無くてはなら …

【24時間取引可能なFXの理由】各国の取引市場時間について

    FXは株と違い24時間取引可能なのが特徴かと思います。   なぜ、24時間取引が可能なのかと言うと、FXは世界中で常に取引がされているからなんです。 なので、日本 …

【相場にはリズムがある】エリオット波動論について

    今回は、エリオット波動論について説明しようと思います。 FXトレードを勉強していると、ちょくちょく出てくる言葉ではないでしょうか。 有名な理論の一つでもありますので、覚えて …

谷口悠

神戸在住の1983年生まれ。

資本主義社会にておいては、やはりお金は必要なツールと言えます。

そのお金を稼ぐ、最も効率のよい手段としてFXトレードに右にでるものはありません。
断言します。

しかし、正直そう簡単にトレードで稼げるようにはなりません。

正しい知識とマインドを取得し、安定して勝てるトレード技術を身につける必要があります。

安定して勝てる、常勝トレーダーになれば、好きな場所、好きな時に自由にお金を稼ぎ、自由な時間を手に入れることができるようになります。

あなたは毎日ワクワクしていますか?

一度きりの人生を満喫するためにも、FXトレードをマスターし、お金に縛られることなく自由な人生を歩みませんか?

____________________

LINE@開設しました!

勝てる投資マインド、トレード知識、手法を惜しみなく提供します。
今後、マンツーマンサポートも行っていきたいと思っています。

本気で勝てるFXトレーダーを目指しませんか?
一人でも多く人を、お金の束縛から解放してあげたい。

ご興味ある方は、登録よろしくお願います(^^)↓
友だち追加



ご訪問ありがとうございます!
ラインキングサイトへのクリック応援お願いします!
情報シェア、発信の励みになります(__)


スポンサーリンク