孤高のドル円トレーダー

FXで稼いで、自由で自分らしい人生を送りませんか?

FX基礎知識

時間帯別による相場や値動きの特徴を知る!

投稿日:2018年6月11日 更新日:

 

FX取引は24時間できるということは以前ご説明しました。

 

記事はこちら↓

【24時間取引可能なFXの理由】各国の取引市場時間について

 

そして、今回は時間帯別による相場の特徴や値動きについて書いていきたいと思います。

 

24時間取引できますが、時間帯によって開いている市場が違ってきます。

開いている市場の違いによってトレーダーの数や特性も違ってくるため、相場の雰囲気も違ってきます。

 

それぞれの時間帯によっての相場の特徴を理解することにより、より安定したトレードができるようになるでしょう。

 

また、時間帯ごとの相場の特徴を知ることにより、ずっとチャートに張り付かなくても、エントリーチャンスがある時間に絞ってトレードをすることにより効率のいいトレードをしていくこともできます。

 

 

おさらい、世界の市場は東京以外にどこがある?

 

当たり前ですが、FXの取引市場は、世界中にあります。

下記が世界の主な市場です。

 

『東京、香港、ウェリントン、シドニー、シンガポール、バーレーン、ロシア、フランクフルト、チューリッヒ、パリ、ロンドン、ニューヨーク』

 

市場といっても、株式市場と違いFXの外国為替市場はバーチャルな市場となります。

ですので、実際にそのような場所が存在しているわけではありません。

FXの取引、トレードはほとんどがインターネットで行われています。

そのネットワークの総称が外国為替市場と呼ばれている場所となるのです。

 

 

 


スポンサーリンク

 

どこの市場から始まり、どこで終わるのか

どこの市場が一日の始まりとなっているのかというと、一番早い時間に市場が開くのは、ニュージーランドのウェリントン市場です。

 

世界の市場の中で一番日付変更線に近いため、一日が一番早く始まる市場となります。

 

夏時間(サマータイム)の場合、日本時間だと朝の4時くらいに市場が開きます。

日本のトレーダーはほとんどトレードしていない時間かと思いますね。

 

そして、一番最後に開く市場は、アメリカのニューヨーク市場です。

日本時間の22時ごろに市場が開き、翌朝の7時ごろまで開いています。

 

先ほども言いましたが、市場は実際建物などの場所が存在するわけではなく、バーチャルとなるので、明確は時間ではありません。

ですので、例えば22時になった瞬間に、ガラッと相場が変化するなどということはありません。

 

だいたいそのくらいの時間から、その国や近隣国のトレーダーがトレードをし始めるとう感じで考えてもらえればいいかと思います。

 

 

市場の切り替わりによる相場の変化について

時間帯によって開いている市場が違ってくることにより、値動きにもそれぞれの特徴がみられます。

 

開いている市場とその時の相場の特徴や値動きの変化を知ることによってトレードを行うときに戦略を立てやすくなるでしょう。

 

では、時間帯別による値動きについてあなたはどのように感じていいますか?

 

ドル円の値動きを見た場合、午前中はあまり値動きがなく徐々に値動き活発になっていき、夜には激しく動くといったパターンがよく見られます。

 

値動きが激しくなるによさまざまな要因がありますが、基本的には売買(トレード)が活発にされている状態、つまり取引量が増えることにより値動きが大きくなります。

 

ということは、市場に参加しているトレーダーが多くなれば、売買は多くなりますよね。

 

このように考えると、為替の三大市場である、東京、ロンドン、ニューヨークが開いている時間帯は売買(トレード)も多く行われます。

 

取引高が別にみると、最も大きいのがロンドン市場、次いでニューヨーク市場、そして東京市場となります。

 

取引高が多いということは、それだけ市場に参加してるトレーダーも多いということになります。

 

ということは、時間帯でいうと、ロンドン市場とニューヨーク市場の2つが同時に開いている時間帯、日本時間でいうと21~25時辺りが値動きとしては最も激しくなる時間帯となります。

 

夜に値動きが激しくなるのは、こういう背景があるからです。

 

また、それぞれの市場が開くタイミングの時間帯はいきなり突発的な値動きを見せることが多くあります。

 

今まで流れとは違った動きが突如行ったりするのはこのような要因があります。

 

逆に、これを知っているトレーダーは、この突発的な動きを上手く利用しトレードで利益を上げているトレーダーもいます。

 

このように、値動きが大きな時間帯は、最も効率よく利益を出しやすい時間帯とも言えるでしょう。

 

 


スポンサーリンク

夜にトレードできない人は利益を出しにくいのか

では、値動きの大きな21~25時の美味しい時間帯にトレードができない人は、トレードで利益を出すのは不利なのかと思うかもしれませんが、そんなことはありません。

 

確かに、夜は値動きが活発になりますが、それは特にドル円などを筆頭にしたメインの通過ペアの傾向です。

 

他の、通過ペアをみると、午前中に活発に動く通過ペアもあります。

 

例えば、東京市場とシドニー市場が開いている午前中の時間帯は、オージー円の通過ペアを見みると、値動きが活発になっていることが多々あります。

 

このように、その通貨と関係性がある市場が開いている時間帯は、取引量が増えて値動きが活発になる傾向があります。

トレードしようと思っている時間帯はどこの市場が開いているかを意識してい、その市場に関係性がある通貨ペアを選択することにより、値動きがある中で効率よく利益を出していくことができるのです。

 

そもそも値動きのある中でのトレードは利益を出しやすいのか

答えを言うと、値動きのある中でトレードを行うことにより、効率よく利益を出すことができます。

 

効率よくというのは、リスクリワードがよく、トレード時間も短く勝負ができるということです。

 

トレード手法によって一概には言えませんが、大体の場合は値動きが大きくなると、エントリーポイントも増えることになります。

エントリーのタイミングを逃してしまっても、その後、またチャンスが訪れる確率が高いということ。

 

しっかりと手法が確立できてれば、着実に利益を積んでいくことができるでしょう。

 

しかし逆に、しっかりと手法や自分の型が定まっていない状態で、トレードをしてしまうと損失も積み重ねてしまうこともあるので注意しましょう。

 

 

それぞれの手法の中でしっかりとトレードができれば、エントリー機会が多くなる21~25時の時間帯は、トレードを行う一番いい時間帯「ゴールデンタイム」と言えるでしょう。

 

 

時間帯により相場の動きの特徴を理解することが大事

値動きの一番大きくなる、21~25時がエントリーチャンスも増えて利益率も上がりトレードする一番いい時間帯ではありますが、簡単に勝つことができるのかというとそうではありません。

トレーダーの特徴によっても様々ですから、値動きが小さなところの方が得意なトレーダーももちろんいるでしょう。

 

大切なのは、時間帯や通貨ペア別による相場の雰囲気や特徴、値動きの幅などを知り、分析した上でトレードすることです。

 

まずは、時間帯ごとに相場や値動きが変化していくことを理解し把握することで、トレードを安定させることに努めましょう。

 

相場の動きに対応するために加味する大きな要素の一つともいえますので、しっかりと覚えて自分に落とし込むようにしてください。

 

 

 

 


スポンサーリンク


スポンサーリンク

-FX基礎知識

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

FXの取引きスタイルについて学ぶ トレードスタイルの種類を説明します

FXで稼ぐためには、まず自分のどのようなスタイルでトレードするかを決めて固める必要があります。     自分にあったトレードスタイルでトレードすることにより、ストレスなくトレードす …

迷ってしまう、通貨ペアの選択。どの通貨ペアがおすすめ?

  FXを始めるにあたり、まず始めに疑問に思うことの一つにどの通貨ペアで取り引きすればいいかということではないでしょうか。 FXには、本当に様々な通貨ペアが存在します。 そして、その中かから …

そもそもFXとは?

  ここでは、FXについての基本的なお話をしたいと思います。   目次1 ◆FXとは2 ◆証拠金取引とは2.1 何故、少ない証拠金で大きな取引ができるのか?3 ◆FXはギャンブルな …

ロットとレバレッジのの重要性について

  FXトレードを行うときに一番重要と言ってもいいいこと。 それは、ロットとレバレッジをうまく使うことです。 分かっているつもりでもちゃんと理解し使えていこなせていない方も多いのではないでし …

ロジック作りに欠かせない過去検証が必要な理由とは

  勝てるトレーダーになるためには、勝つための手法、ロジックが必ず必要です。   感覚だけで、トレードをしていては勝ち続けることは絶対にできません。   といっても、はじ …

谷口悠

神戸在住の1983年生まれ。

資本主義社会にておいては、やはりお金は必要なツールと言えます。

そのお金を稼ぐ、最も効率のよい手段としてFXトレードに右にでるものはありません。
断言します。

しかし、正直そう簡単にトレードで稼げるようにはなりません。

正しい知識とマインドを取得し、安定して勝てるトレード技術を身につける必要があります。

安定して勝てる、常勝トレーダーになれば、好きな場所、好きな時に自由にお金を稼ぎ、自由な時間を手に入れることができるようになります。

あなたは毎日ワクワクしていますか?

一度きりの人生を満喫するためにも、FXトレードをマスターし、お金に縛られることなく自由な人生を歩みませんか?

____________________

LINE@開設しました!

勝てる投資マインド、トレード知識、手法を惜しみなく提供します。
今後、マンツーマンサポートも行っていきたいと思っています。

本気で勝てるFXトレーダーを目指しませんか?
一人でも多く人を、お金の束縛から解放してあげたい。

ご興味ある方は、登録よろしくお願います(^^)↓
友だち追加



ご訪問ありがとうございます!
ラインキングサイトへのクリック応援お願いします!
情報シェア、発信の励みになります(__)


スポンサーリンク