孤高のドル円トレーダー

FXで稼いで、自由で自分らしい人生を送りませんか?

相場観察

下落が続く、105円に挑戦するか

投稿日:

じわじわと上昇するかと思われたが、昨夜、もみ合いの末、上へ長いヒゲをつけて、下落していきました。

 

やはり落ちるときは早いですね。

 

一気に、105円前半まで落ちてきました。

 

このまま、105円のラインまで下がるのか。


※1時間足

 

 

勢いよく下げたため、平均線からの乖離もみられるのため、一度、戻りも見られると思う。

 

 

ショートを軸にエントリーチャンスを見極めたいが、105円の節目では相場がどう動くのかが読むのがとても難しくなりそう。

 

 

わからないときは、ノーエントリーで様子をみるようにしましょう。

 

 

日足でも、レンジが一段下がり、下落が強い形となっている。

 

105円を割ることになると、次は101円付近まで一気に下ることもありそうですね。

 


※日足

 

日足においても、乖離が進んでいるので一度、戻りがあるかもしれない。

 

戻り後の動きに注意したいところ。

 

戻りが浅い場合や、長い上ヒゲがでたときは一気に下落する可能性が高いと思います。

 

しっかりと流れを見極めながらトレードをしていきたい。

 


スポンサーリンク


スポンサーリンク

-相場観察

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

バレンタインでも相場は動き続けます

本日は、バレンタイという日のようですね。   チョコレート好きの僕には、幸せな日です。     さて、ドル円相場の状況ですが。   相変わらず、円高が止まりませ …

上昇おさまる!?一旦調整か、それとも下落するのか

日本はゴールデンウィーク中ですが、相場は関係なく、いつもどおりに動いていますね。   そして、先週から、長らく続いていた勢いのある上昇が落ち着き、転換のポイントとなりました。   …

サポレジ強く、レンジが続く

先週の相場は、110円のレジスタンスラインからの下落と108.6円辺りのサポートラインからの反発上場を繰り返す形となりました。 日足で見ると、まだ下落のようですが、上昇し前回にも揉み合った値段帯で停滞 …

三角保ち合う

  4時間足にて昨夜から三角保ち合いとなっています。   さーどちらに抜けるかな。   そこからおおよそ12時間後は。 こんな状況。   一瞬上に抜けた感はあり …

4ヵ月ぶり

4時間足。   三角保ち合いの状態から、下へブレイク。   円高が進んでいますね。   テクニカル的にはいたって、よくある形です。     ファンダメ …

谷口悠

神戸在住の1983年生まれ。

資本主義社会にておいては、やはりお金は必要なツールと言えます。

そのお金を稼ぐ、最も効率のよい手段としてFXトレードに右にでるものはありません。
断言します。

しかし、正直そう簡単にトレードで稼げるようにはなりません。

正しい知識とマインドを取得し、安定して勝てるトレード技術を身につける必要があります。

安定して勝てる、常勝トレーダーになれば、好きな場所、好きな時に自由にお金を稼ぎ、自由な時間を手に入れることができるようになります。

あなたは毎日ワクワクしていますか?

一度きりの人生を満喫するためにも、FXトレードをマスターし、お金に縛られることなく自由な人生を歩みませんか?

____________________

LINE@開設しました!

勝てる投資マインド、トレード知識、手法を惜しみなく提供します。
今後、マンツーマンサポートも行っていきたいと思っています。

本気で勝てるFXトレーダーを目指しませんか?
一人でも多く人を、お金の束縛から解放してあげたい。

ご興味ある方は、登録よろしくお願います(^^)↓
友だち追加



ご訪問ありがとうございます!
ラインキングサイトへのクリック応援お願いします!
情報シェア、発信の励みになります(__)


スポンサーリンク