孤高のドル円トレーダー

FXで稼いで、自由で自分らしい人生を送りませんか?

相場観察

変則的だがレンジで推移

投稿日:2018年2月6日 更新日:

ドル円の動きが活発になってきている。

 

レンジのレイヤーを上に抜けて、上昇トレンドへ移行するのかと思われたが、以前からのレジスタンスラインで大きく下げて、またしたのレイヤーゾーンへ下落した。

 


※4時間足

 

 

この下落は、世界的な株価の下落というファンダメンタルな要因もある。
歴史的な下落幅だったのよう。

こういった急に起こるファンダメンタルに注意が必要。
損切ラインもしっかりと設置しておく必要がある。

 

今後は、上昇の力はまだあるものの、全体的に見ればまだ下落方向との力が強いと感じられるのでやはりショートメインでのトレードがよさそうかな。


スポンサーリンク


スポンサーリンク

-相場観察

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

上昇勢いが強い!

今週の相場、結果的には、綺麗に上昇していった形となりました。   私は、基本、日足・1時間足・15分足をメインで見ていますが、今週は特に1時間足が機能していました。   後半、上昇 …

三角保ち合う

  4時間足にて昨夜から三角保ち合いとなっています。   さーどちらに抜けるかな。   そこからおおよそ12時間後は。 こんな状況。   一瞬上に抜けた感はあり …

上昇の兆しあり

週が開け、今週の相場がスタートしました。   大きな陰線で下落かと思われましたが、その後は底値を固めつつ、レンジ気味に推移しています。   そして、よく見るとレンジの高値、底値は若 …

トレンドの行方は

先週の相場推移とトレード状況について。   結果的には完全に上昇トレンドとなりました。   先々週が下落からの回帰でレンジ気味になるかと思われたが、一転、上昇した結果となりました。 …

上昇トレンドとなるのか

ここ最近は、下落のトレンドが続いていましたが、今週の終盤にかけて上昇トレンドへ転換か。   しかし、4時間足で綺麗なドレンドラインが引けた。 このトレンドラインに押されて、また下落となのか。 …

谷口悠

神戸在住の1983年生まれ。

資本主義社会にておいては、やはりお金は必要なツールと言えます。

そのお金を稼ぐ、最も効率のよい手段としてFXトレードに右にでるものはありません。
断言します。

しかし、正直そう簡単にトレードで稼げるようにはなりません。

正しい知識とマインドを取得し、安定して勝てるトレード技術を身につける必要があります。

安定して勝てる、常勝トレーダーになれば、好きな場所、好きな時に自由にお金を稼ぎ、自由な時間を手に入れることができるようになります。

あなたは毎日ワクワクしていますか?

一度きりの人生を満喫するためにも、FXトレードをマスターし、お金に縛られることなく自由な人生を歩みませんか?

____________________

LINE@開設しました!

勝てる投資マインド、トレード知識、手法を惜しみなく提供します。
今後、マンツーマンサポートも行っていきたいと思っています。

本気で勝てるFXトレーダーを目指しませんか?
一人でも多く人を、お金の束縛から解放してあげたい。

ご興味ある方は、登録よろしくお願います(^^)↓
友だち追加



ご訪問ありがとうございます!
ラインキングサイトへのクリック応援お願いします!
情報シェア、発信の励みになります(__)


スポンサーリンク