孤高のドル円トレーダー

FXで稼いで、自由で自分らしい人生を送りませんか?

相場観察

変則的だがレンジで推移

投稿日:2018年2月6日 更新日:

ドル円の動きが活発になってきている。

 

レンジのレイヤーを上に抜けて、上昇トレンドへ移行するのかと思われたが、以前からのレジスタンスラインで大きく下げて、またしたのレイヤーゾーンへ下落した。

 


※4時間足

 

 

この下落は、世界的な株価の下落というファンダメンタルな要因もある。
歴史的な下落幅だったのよう。

こういった急に起こるファンダメンタルに注意が必要。
損切ラインもしっかりと設置しておく必要がある。

 

今後は、上昇の力はまだあるものの、全体的に見ればまだ下落方向との力が強いと感じられるのでやはりショートメインでのトレードがよさそうかな。


スポンサーリンク


スポンサーリンク

-相場観察

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

進むドル安、円高。今はファンダが優勢か

今週も下落の一方でマーケットが終了しました。   ドル全面安最安により、対円では1年3カ月ぶりに106円割れとなっていますね。   一時は105円55銭と2016年11月10日以来 …

嵐の前の静けさか

さー今週も相場が始まりました!   まずは、日足の確認から。   予想していた通り、今週の週明けのポジションは(価格)はほぼ変わりなく位置で相場が開始。   日足では、レ …

じわじわと上昇しているか

少しずつですが、上昇してきている感じがします。   基本はレンジ気味で推移しているので、少し上がっては下がってを繰り返しながら、じわじわと上がってきている。     大き …

バレンタインでも相場は動き続けます

本日は、バレンタイという日のようですね。   チョコレート好きの僕には、幸せな日です。     さて、ドル円相場の状況ですが。   相変わらず、円高が止まりませ …

上昇トレンドとなるのか

ここ最近は、下落のトレンドが続いていましたが、今週の終盤にかけて上昇トレンドへ転換か。   しかし、4時間足で綺麗なドレンドラインが引けた。 このトレンドラインに押されて、また下落となのか。 …

谷口悠

神戸在住の1983年生まれ。

資本主義社会にておいては、やはりお金は必要なツールと言えます。

そのお金を稼ぐ、最も効率のよい手段としてFXトレードに右にでるものはありません。
断言します。

しかし、正直そう簡単にトレードで稼げるようにはなりません。

正しい知識とマインドを取得し、安定して勝てるトレード技術を身につける必要があります。

安定して勝てる、常勝トレーダーになれば、好きな場所、好きな時に自由にお金を稼ぎ、自由な時間を手に入れることができるようになります。

あなたは毎日ワクワクしていますか?

一度きりの人生を満喫するためにも、FXトレードをマスターし、お金に縛られることなく自由な人生を歩みませんか?

____________________

LINE@開設しました!

勝てる投資マインド、トレード知識、手法を惜しみなく提供します。
今後、マンツーマンサポートも行っていきたいと思っています。

本気で勝てるFXトレーダーを目指しませんか?
一人でも多く人を、お金の束縛から解放してあげたい。

ご興味ある方は、登録よろしくお願います(^^)↓
友だち追加



ご訪問ありがとうございます!
ラインキングサイトへのクリック応援お願いします!
情報シェア、発信の励みになります(__)


スポンサーリンク